消臭殺菌液 ハイドロパシー  ゲルマニウム温浴 消耗品 酸素カプセル・美容・健康開発・卸販売KMC 神戸メディケア 東京銀座支店

悪質な偽サイトにご注意ください!

ホーム | 温浴機器 > ゲルマニウム温浴 消耗品消臭殺菌液 ハイドロパシー 
商品詳細

消臭殺菌液 ハイドロパシー 

販売価格はお問い合わせください。
希望小売価格: 6,300円

「ハイドロパシー」 有用微生物培養製品 高濃度タイプ

ハイドロパシーは、有害物質・腐敗要素を分解しする働きがあり、
ゲルマニウム溶液に追加することにより温熱・発汗をUPします。
また温浴溶液の消臭効果にも優れ
「腐敗の水」とも呼ばれています。
 ゲルマニウム溶液の汚れ・菌の対策にもなります。
「消臭・水質浄化・温熱・発汗効果」が期待出来ます。
★消臭液・凝集液・塩素の代わりに使用して下さい。
★お客様へ「科学薬品・塩素を使用していません!」とアピール出来ます

ハイドロパシーについてのよくあるご質問

Q、ハイドロパシーとはどんな製品ですか?
★良く売れています!

.ハイドロパシーと は「水治療法」と言う意味で、水を活用したさまざまな
健康法を古くからハイドロパシーと言っています。
ここから名づけたジザニアの「ハイドロパシー」は「有用微生物ジザニア菌」を
培養した水溶性の製品で消臭・防臭作用や水質浄化作用、温熱・発汗作用
などゲルマニウム温浴や岩盤浴そのた温熱機器等でさまざまな活用が
できるデトックス製品です。

 

Q.安全性についてはどうですか?

A.化粧品や医薬部外品などではありませんので成分名の表示は
あり ませんが、化粧品や食品などに使用される添加物を一切含みません。
また、飲料水ではありませんが飲んでも安全な水です。
そして、皮膚に対してはスキンケアとして使用できますので、
手荒れ、肌荒れなど心配もありません。

Q.ジザニア菌について教えて下さい。

A.「ジザニア」とは、イネ科の植物「真菰」(マコ モ)のギリシャ語の学名です。
ジザニア菌とは、植物の真菰を特許製法で精製した「マコモ」から発生する
「耐熱菌」の
ことです。これを「マコモ耐熱菌」と言 います。
一般に細菌類は、人間の体温から摂氏70℃まででほとんど死滅する と
いわれていますが
コモから発生するこの耐熱菌は、数百度の高熱にも
耐え得る驚異的な生命力を
持っています。
これが耐熱菌といわれる所以です 。

Q.ジザニア菌の働きとは?

A.ジザニア菌の主な働きは、
(1)有害 物質の排泄作用(2)腐敗物質の分解作用

(3)水質浄化作用などがあげられます。
腐敗物質による悪臭を消し、水質を浄化する働きは、
塩素や消臭剤に 代わる安心のデトックス製品としてゲルマニウム温浴、
岩盤浴効果をさらにアップさせます。




≪使用方法≫

1.ゲルマニウム温浴の消臭・溶液浄化での使用法
ゲルマニウム温浴での消臭は、キャップ5杯※約50cc浴槽に入れて
かき混ぜます。
約5
人の温浴に使用出来ます。匂い汚れが強い場合は10〜20cc
追加してください。

5人で交換されているお店の場合は、1人に1杯※約10ccを入れて
使用してください。
手足の脂や毛髪、塵など目に見えるものは取り 除いて下さい。
溶液汚れの原因
になる腐敗物質はジザニア菌が分解します。
ジザニア菌の分解作用が、
ゲルマニウム単独の温浴より溶液の腐敗を
少なくし温熱・発汗作用も高めます。

2.ハイドロパシー温浴・ジザニア温浴としての使用方法
ゲルマニウム溶液にハイドロパシー100ccを加えます。ゲルマニウムに勝る
温熱・
発汗・デトックスが体感出来ます。ゲルマニウムを入れずに
ハイドロパシーのみの使用によりハイドロ
パシー温浴(ジザニア菌)温浴が
提供出来ます。

3.岩盤浴・遠赤外線ドームサウナ等の温熱機器の消臭での使用方法
170mlのスプレーを使用し、匂いの気になる部分に3〜4回(約1cc)岩盤に
スプレーして
下さい。また、岩盤浴・サウナなどに入られた後に、
消臭又はスキンケアとしてローション・化粧水
としての使用もおすすめです。


  • 塩素・科学薬品を使用しない、新提案! 匂い・汚れ・衛生対策
  • 【有用微生物培養製品 培養濃度30%】“ハイドロパシー” 550ml
  • 【定価】6,300円(税込)
  • 【送料】全国一律870円
  • 【納期】14時迄の注文で当日出荷(土日祝除く)

製品に関するお問い合わせは
(株)神戸メディケア 東京銀座支店   
フリーダイヤル0120-778-158
TEL:03-6264-7337(9時〜20時)
FAX:03-3248-3425(24時間受付)
メールでのお問い合わせはこちら(24時間受付)


レビュー
0件のレビュー